ローカルコスメ 足浴

足浴で綺麗な足に!


 出会いは近所のスーパーでした。
パッケージが足の形をしていたり、怪しいおじさんの絵が描かれてたりと、これぞローカルって感じにすっかり興味をひかれ、寒い冬に足元から暖まるかも? と期待を弾ませ購入しちゃいました。
 説明書きによると、黄柏や当帰などの漢方成分が配合されており、足の汚れや角質を取り除いて、皮膚を柔らかくしてくれるとあります。
なんでもヒトの体の中で1番汗をかくのは足裏で、1日に牛乳瓶1本分もの汗をかくそう。
足って実は結構汚れてるのね、と思いながら早速トライ!
 容器は、子どもの頃食べたラムネのようですが、蓋を開けて漂ってきたのは鼻にツンとくる強烈な匂い…。今まで試した漢方ものの中でもトップクラスです。
45度のお湯をはったバケツにタブレットを1つ入れるとしゅわしゅわと溶け出してきました。
足をいれて暖めること20分。タブレットはすっかり溶けてお湯の色も薄い茶色に、でも匂いはほとんど気にならず問題なし。
足浴中は少し肌にぴりぴりするかな? という感じです。
 終わった後は足が真っ赤でほくほくと温かい! いつもだったらパソコンをしている時など、足元が冷えてしょうがないのですが、この日は全然問題ありません。角質が取れたのか、皮膚も柔らかくなったような。寒さの厳しい上海にはぴったりなアイテムです!
(美容フリーク・藤村美幸)

商品名: 李時珍泡足片
価格:10元
購入場所: ウォルマート(沃爾瑪)

~上海ジャピオン1月16日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP