上海の健康・美容 記事

痧芸館で整体

639読者モデル(女)-1 639読者モデル(女)-2

639読者モデル(女)-3

骨格バランス調整で内臓も目もスッキリ

毎年この蒸し暑さに体調不良を感じています。どうにかスッキリしたいと、以前から気になっていた「痧芸館」さんで整体を体験してきました。

古北にある翡翠公寓の一室が施術部屋で、独特の漢方の香りが漂っています。カウンセリングでは「舌を見せてください」と言われ、見せてみると「肝臓と胃が弱っていますね。身体にむくみも出ています」なんて、舌だけで身体の症状がわかることにビックリ!

まずはベッドに座り、腕がどこまで自然に上がるか調べます。か、硬い(笑)。その後は、仰向けで施術が始まり、頭蓋骨からチェック。「前頭骨は肝臓と連動しています。硬いですね」と…その次は顔に移り「上顎骨は小腸と膵臓、頬骨は肺に関係しています」と教えてもらいながら、ほぐしていただきます。ソフトなタッチで矯正をしてもらったのは初めてで、とても気持ちよかったです。

続いて、うつ伏せの施術に移り、背骨の両側を専用の棒を使い、緩めて矯正を繰り返します。これで1つひとつの背骨が自然と正しい位置に戻るんだそう。専用の棒が肩甲骨と肋骨の間に押し込まれ、これは結構キツイ…でも、すごい!と思ったのは、肩甲骨が開くという感覚があったこと。一気にトリガーポイントが緩み、施術満足度アップです。再び仰向けになり、あごの調整。側頭部と耳前の三叉神経を適度な力で擦っていきます。肩が緩み、あごが開くと呼吸が深くなり背筋がピンと伸びるんだとか。その後は、内臓の位置を調整し、後ろに移動していた右腎を前に戻します。側頭骨を緩め、脳圧を下げて終了。施術が終わると、目がシャキッと開き腕も楽々と上がるようになりました。按摩のツボ押しとは異なり、「解剖学に基づいた筋肉と神経を緩めて矯正する」という意味がよくわかりました。

全行程は約1時間。整体といえば、ボキッというイメージでしたが、やさしい施術でこんなにほぐれるなんて!施術後血行がよくなり、心地よい疲れがまたイイです。

639読者モデル(女)-4

639読者モデル(女)-5

info

店名  痧芸館

住所  水城南路51弄翡翠公寓41号101室

TEL  137-6424-1431(工藤)

営業時間  9時~21時(20時最終受付)

URL  www.sageikan.com

予算

期間中は「かっさボディ」や「かっさフェイシャル」(各600元/55分)が初回180元、酵素風呂(通常350元)が初回150元など

639読者モデル(女)-6 639読者モデル(女)-7

~上海ジャピオン2017年7月28日発行号

上海の健康・美容 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。