上海の健康・美容 記事

舒騰SPAで全身オイルマッサージ

647読者モデル(女)-1 647読者モデル(女)-2

647読者モデル(女)-3

オイルマッサージで至福のひと時を

冷房で冷えているうえに、不安定な天気が続き、最近疲れやすいなあと感じていた私。残暑を乗り切るために身体を癒してあげよう!と行ってきたのは「舒騰スパ」さん。

古北カルフールからすぐの万科広場内にあり、迷うことなく到着。白を基調とした店内は清潔感があり、まだまだ中国語に不慣れな私にはうれしい、日本語付きのメニュー表も用意されていました。今回案内されたのは、ベッドが2台、フットマッサージ用のイスが1脚置かれた広い部屋。それぞれをカーテンで仕切れる造りになっており、ゆっくり着替えができます。

ベッドに横になり、背中から施術がスタート。ホットタオルで温め、たっぷりのアロマオイルを塗ってマッサージです。心地よい力加減で押されると、凝っている実感がなかった肩や背中、腕の付け根から、ゴリゴリという音が…。背骨に沿ってゆっくりとほぐされていくうちに、アロマの香りも相まって、ついウトウト(笑)。脚の施術中、背中が冷えないようにと置いてくれたホットタオルの温かさと身体の火照り、流れる汗で目が覚めました。水分が欲しい!と思っていると、うつ伏せでのマッサージが終わったタイミングだったこともあり、スタッフさんが水を飲むか聞いてくれました。こういう少しの気遣いがステキですね。

その後は仰向けになり、お腹と脚の前側、腕をマッサージ。ほぐすようなやさしいタッチの背中とは打って変わって、脚はグイグイとやってくれます。とは言え痛すぎることもなく、しっかり効いている感覚があり◎。自己流と、お店でやってもらうのとでは、やはり全然違うなあと実感しました。90分の施術はあっという間に終了し、最後にホットタオルでオイルをふき取ってもらうと、ベタつきは全くなく、ぽかぽかしたまま。全身が軽くなり、スッキリした気持ちで帰宅、夜もぐっすり眠れました。

スタッフさんは日本語がほぼ話せないものの、終止にこやかで、初めての一人マッサージでもリラックスできました。

647読者モデル(女)-4

647読者モデル(女)-5

info

店名  舒騰SPA

住所  水城南路17号万科広場南楼603室

TEL  6219-5789

営業時間  11時~翌3時

予算

「フットマッサージ」や「全身マッサージ」(各128元/60分)など

647読者モデル(女)-6 647読者モデル(女)-7

~上海ジャピオン2017年9月22日発行号

上海の健康・美容 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。