上海の健康・美容 記事

Liberty with Rebeauxでカット+白髪ぼかしカラー

-671読者モデル(男)-1 -671読者モデル(男)-2

-671読者モデル(男)-3

カリスマ理容師の手で 若返り爽やかヘアへ

上海に来て早14年が経ちました。いつもはローカルのお店で、中国人のオジサンに15元で髪を切ってもらっている私ですが、今回は新鮮な気持ちを味わおうと、日本人オーナーの岩佐さんが経営している散髪屋「Liberty」へ足を運びました。

場所は、4号線「塘橋」駅で下車し10分ほど歩いたところで、「東南華庭生活館」の1階左手奥にあります。店のドアを開けると、オシャレで優しそうな岩佐さんが出迎えてくれました。

熱烈な歓迎を受けた後、イスに座ると、岩佐さんが2018年の最新版男性ヘアカタログを2冊持ってきてくれました。日本から買って来たとのことで、それをじっくり見ながら髪型の相談。が、しかし。普段からオシャレに疎い僕はにこやかに「おまかせ~で」と一言。すると快く承諾していただき、僕のクセ毛の髪質を見込んだ的確な判断で、短髪で爽やかな感じの髪型を提案してくれました。

中国ではよく、シャンプーとカット、カラーなどで、アシスタントさんなどで作業を分担することが多いのですが、このお店ではオーナー自らがすべて行うとのことでした。初めにシャンプーをしていただき、カットへ。髪を切ってもらっている最中、ひょんな事から「You Tube」の話題となり…岩佐さんが「You Tube」にチャンネルを抱え、登録数が3000人強いるいっぱしのユーチューバーであることが判明。カットの様子などをアップされているとのことなので、今度チェックしたいと思います。丁寧なカットの後、日本製のカラー剤で白髪染めカラーを。5分ほどで、あっと言う間に終わってしまいました。再びシャンプーの後、髪を乾かし整髪料をほどよく付け、整えれば完成です。仕上がった後、よくよく鏡の前で自分の顔を見ると、そこには爽やで、且つ、いささか若返っている自分がいました。

店内には、男性用女性用の日本の育毛剤や整髪料、美容グッズが販売されており、また、待ち時間にお客さんが退屈しないようにと日本の週刊誌や漫画なども置かれてありました。日本と全く同じサービスが受けられたことに感謝と感激です。

-671読者モデル(男)-4

-671読者モデル(男)-5

info

店名  Liberty with Rebeaux

住所  浦東新区臨沂北路150弄2号楼東南華庭生活館1階

TEL  130-7212-8251(日本語可)

営業時間  10時~21時半

「カット」(日本人スタイリスト300元、中国人スタイリスト150元)、「カラー」(380元~)、「デジタルパーマ」(780元~)など

-671読者モデル(男)-6 -671読者モデル(男)-7

~上海ジャピオン2018年3月23日発行号

上海の健康・美容 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。