上海の健康・美容 記事

MISS PARIS & DANDY HOUSEでトリプルバーンZ

706読者モデル(男)-1 706読者モデル(男)-2

706読者モデル(男)-3

目指せ、理想の体型 独自痩身法で効果実感

暖かい食べ物がおいしく、ついつい食べ過ぎてしまう季節。体型を全く気にしたことがなかったのですが、最近よく妻から「太った、痩せましょう」と言われ、気にしないわけにはいかない状況に…そんな時、日本で創業36年、中国香港や中国台湾などアジアで展開する「ミスパリ&ダンディハウス」さんを訪れました。

迎えてくださったのは、斎藤さん。こうした場所は初めてで不慣れな僕に、笑顔で応対してくださいました。まずカウンセリングをして、体重やお腹周りのサイズなどの測定。十数年ぶりに身体の数字を見て、ショックで気が遠くなります。数字は正直ですね。

さて、測定が終わった後は、いよいよ施術です。まず、まゆのような形をしたサウナに15分ほど入ります。中は蒸気でカッと暖かく、終われば大量の汗。

次は、今回の目的の「トリプルバーン痩身法」に入ります。同店独自メソッドの痩身法は、東京大学などと共同研究を行い開発したものだそう。国際認証を取得しており、各セラピストは日本で研修を積んだ人たちなので、期待が高まりますね。1番目は、こぶし大丸いパッドを身体中に付ける「ファットバーン」。25分間寝ているだけで1時間分の運動に相当するというこの施術では、中周波によってブルブルと身体を刺激し、妙な感じです。2番目は「ミリオンウェーブ」。うつぶせになり、お腹の下に敷くように取り付け、超音波で脂肪燃焼をさせます。3番目は「セルライトバーン」。同店オリジナルの吸引装置でセルライトをゴリゴリともみほぐします。あらかじめ、僕はセルライトが多くて少し痛くなると聞いていましたが、実際に始めると確かにちょっと痛い。そして終わってみると、施術したところが心なしか柔らかくなっているような気がしました。

施術の後に再び身体測定をすると、ウエストは1㌢減少していました。何でも、週1~2回のペースで3~6カ月通うと、理想の体型が手に入るそう。さて「ウチの大蔵省」をどうやって説得しようか。そんなことを考えながら、地下鉄駅に向かいました。

706読者モデル(男)-4

706読者モデル(男)-5

info

店名  MISS PARIS & DANDY HOUSE

住所  浦東新区銀城中路501号上海中心L3-1

TEL  6845-6520

営業時間  11時~22時

予算  「フェイシャルスリム」(通常1350元/回)が初回688元、「生コラーゲンスペシャル美顔法」(通常1350元/回)が初回588元など

706読者モデル(男)-6706読者モデル(男)-7

~上海ジャピオン2018年11月30日発行号

上海の健康・美容 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。