ME KE ALOHA pumehanaでカット+カラー+トリートメント

ハワイアンな空間

春の温かかな日差しが眩しい上海。冬の乾燥で傷んだ髪もライトアップされてしまいそうなので、髪質改善のために日系ヘアサロン「メケ・アロハ・プメハナ」さんを訪れました。

場所は「水城路」駅から徒歩10分、緑に囲まれた西郊公寓酒店の一角に構えます。ホテルのロビーに到着すると、お店のスタッフが案内してくれました。店内はハワイアンインテリアでコーディネートされた爽やかで落ち着きのある空間で、南国に来たような気持ちになりました。

今回施術を担当してくださるのは、美容師歴8年目の中国人スタイリスト・李さん。日本語はあまり話せませんが、やさしい通訳さんも付いてくださるので、コミュニケーションは問題なしでした。最初は髪型や色味のイメージをカウンセリングしていただき、自分の好みのカラーを一緒に探してくれました。3カ月ほど放置したままの重たい髪を軽くして、少し明るめのカラーに染め直すことに決定。髪のイメージが決まったら、早速カット。スタイリストさんはとても丁寧で、お客さんを気使う気持ちが鏡越しに伝わってくるので、リラックスして任せられました。

液剤はすべて日本製

カットが終わったらカラーに入ります。お店にある液剤はすべて日本製なので、余計な心配はいりません。上手く色が染まったか確認し、シャワー台へと移ります。顔にカバーを掛けていただき、準備完了。温かい軟水のお湯が頭皮に満遍なく注がれていきます。こちらのサロンでは、最初から最後まで担当のスタイリストさんが施術を行うので、担当スタイリストさんがシャワーもしてくれる経験、上海では少ないかもしれませんね。トリートメント材はナカガワの「レミニエンス」という液剤。やさしい香りのトリートメントなので、気分がほぐれていきます。もちろん頭皮マッサージも忘れてはいません。ドライヤー後の髪はサラサラ、つややかで何度も触りたくなるような指通りです。

店名の「メケアロハ」は「愛を込めて」という意味だそう。愛あるおもてなしを、みなさんも体験してみませんか?

info

店名  ME KE ALOHA pumehana

住所  虹許路1151号西郊公寓酒店B102

TEL  6295-6130(日本語可)

営業時間  11時~20時(火曜定休)

予算  「カット+シャンプー・ブロー」(400元)や「カラー」(450元~)、「パーマ」(500元~)など

~上海ジャピオン2019年5月3日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP