Abbeyで日本人美容師カット+カラー

ハイライトに初挑戦!

暖かくなり、新緑のキレイな5月。ヘアスタイルを一新したいと、10号線「伊犂路」駅から徒歩5分の「Abbey」さんに来ました。白を基調とした、明るい雰囲気のキレイな店内にワクワク。胸が高鳴ります。

日本語の話せる中国人スタッフに受付で対応してもらい席へ。日本の雑誌も用意があり、J―POPが流れるくつろぎ空間に、日本の美容室が思い出されます。

担当してくださったのは日本の美容師学校を卒業後、長年美容師経験がある櫻井さん。今回初めて、日本で今年流行りのカラーリング「ハイライト」に挑戦する私に、丁寧に施術の説明をしてくれました。櫻井さんは、勉強会や交流会に積極的に参加していて、常に新しい技術を取り入れようとする美容に対する情熱を感じました。中国人の美容師さん向けに、講師として勉強会も開かれているとか。技術力の高さも納得で、施術も信頼して任せられます。

髪に立体感が生まれる

説明を受けた後、施術開始。ハイライトを入れる部分が美容師さんの腕とセンスの見せどころ。根本から毛先まで、毛量をいかに均一に自然に選び取り、なじませるかがポイントのよう。櫻井さんが独自に考案したという、塗布部分を整える技術はマジックのような見事さ。思わず声を上げてしまいました。私は髪の傷みが悩みの種でしたが、Abbeyさんで使っている染料は日本のものを使っているということで安心です。中国と日本の美容院やヘアスタイルの違いなど、美容師さんにしか聞けない気になっていた美容に関する質問にも親切に答えてくださり、約3時間の施術もあっという間に時間が過ぎます。

手際よくカラーしてもらい、シャンプーとドライが終わるとついに細いハイライトが! 控えめで派手すぎないデザインに大満足。髪に立体感が生まれ、色落ちまで計算された仕上がりにビックリです。私の施術中にも日本人のお客さんが何人かいらっしゃり、現地のお客さんも後が絶たず、人気店であることが伺えました。今流行りのハイライトに挑戦したい人、夏に向けて気分を一新したい人にぜひオススメしたいお店です!

info

店名  Abbey

住所  黄金城道522号

TEL  3223-1220(日本語可)

営業時間  10時~21時

予算

期間中「中国人美容師カット+カラー」(700元~)を注文すると「トリートメント」(通常300元)を贈呈。ほか「日本人カット」(300元~)など。

~上海ジャピオン2019年5月17日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP