ベーリン整体院で整体

硬い四十肩をほぐす

日がすっかり長くなり、本格的な夏が間近に迫ってきました。夏になれば色々なイベントが多く、疲れが中々取れない日々を過ごすようになると思うのですが、僕はといえば、夏を前にすっかりバテ気味…。トシを感じます。

そこで今回は、中山公園にある「ベーリン整体院」さんに行き、整体をしてもらうことにしました。ビルの10階に上がると、こぢんまりとしてはいるものの、とても清潔感のある部屋に案内されました。ここは王先生という、小柄な女性の先生が1人でやっている整体院。施術ベッドも1つで、1人ひとり丁寧に施術しようという、先生の仕事に対する姿勢が感じられます。

施術を行う前に、先生の上手な日本語でカウンセリング。どこが痛いかとか、病気はあるかとかを渡された紙に一通り書いていきます。僕は年齢と運動不足で、身体はすっかり硬くなっているのですが、今のところ特別不調なところはないのでその通りに書き記します。次は触診っていうのでしょうか、先生が背中を触りながらいろいろ身体の状態をチェックしていきます。幸い自分は骨のゆがみはないそうで、ひと安心。しかし、長年パソコンに向かい続ける生活を送ってきているためか、右肩の筋肉がかなり硬い、いわゆる〝四十肩〟と指摘されてしまいました…。

日本語対応で安心

施術は、先生曰くその〝鉄のように〟硬い右肩を中心に、全身の整体をお願いしました。先生はその見た目通り、基本的な施術はやさしい感じなのですが、右肩、首回りに限ってはかなりキツく、繰り返し行っていきます。先生にとってはやはり、右肩が重要施術ポイントとの見立てのようでした。先生曰く、月2回ぐらいのペースで通い、計10回くらい施術すればこの〝四十肩〟は改善見込みとのことでした。

施術後は、ガチガチだった肩がスッキリ軽くなっていました。なんでも、祖父が権威ある整体師で、王先生は子どもの頃から中国伝統の技術を学んでいたとか。

同店は、夜遅くまで開いているので、仕事終わりに行けて、日本語で対応してくれるのもうれしいですね。日本人客が9割なのもうなずけます。

info

店名 ベーリン整体院
住所 匯川路99号新時空大厦1025室
TEL 189-6461-6059(要予約、日本語可)
営業時間 8時~22時
予算 期間中は首痛、腰痛、ぎっくり腰、ヘルニアなどの「整体」(通常300元/55分)も初回60分200元に

~上海ジャピオン2019年7月5日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  2. 上海市静安区のサーカス場「上海馬戯城」が10月1日(火)、リニューアルオープンしたことがわかった。…
  3. 説明しよう!「咸猪手(xian2zhu1shou3)」は「(異性に対する性的な)痴漢…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  5. 上海市に本社を構える「中国東方航空集団有限公司」は、9月30日(月)~10月7日(月)における航空便…
PAGE TOP