MILLANO

うちのシェフ自慢

MILLANO



浦東にある、イタリア人家族が経営するイタリアンレストラン。外灘18号を設計したイタリア人デザイナーによる、スタイリッシュでモダンな内装が目を引く。
同店では、食材はもちろん、食器、飲料水に至るまで、その90%をイタリア産が占めている。オススメはアンドレ氏が「非常に得意」と話すパスタ。その味、香り、食感を五感でしっかりと楽しもう。なお、毎週日曜日の12~15時は、ブランチビュッフェを開催(ひとり128元)。
また、店内には手作りアイスクリーム(20元~)やお酒を愉しめるバーセクションと、手作りパンや輸入食品を販売するデリコーナーもある。イタリアやスペインからの高品質な直輸入品がラインナップ。有名なイタリア産シャンペン「Ferrari(438元)」など、上海では珍しいワインやチーズも多い。

サルモネ/80元
サーモンマリネとポテトパンケーキをレモンヨーグルトソース&キャビアで。

アンドレ デルザーノ
22歳。イタリア、ピエモンテ出身。親戚に多くの調理人を持つ。17歳から5年間、北イタリアのアオスタにて1スターミシュランシェフのコラド・ミケラッツォ氏と同じレストランにて腕を奮う。「Millano」のオープンにあわせ、上海へ。海外経験豊富な師匠を尊敬し、「海外で色々な国を廻り経験を積んでゆきたい」と語る、更なる可能性を秘めた若手シェフだ。



MILLANO

住所:梅花路1031-1035
TEL:3877-0885
営業時間:11時~22時半

~上海ジャピオン6月29日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP