ジャピュランガイド~永興餐庁(ヨンシンツァンティン)

ホッと落ち着く家庭の味

とっておきの隠れ家

「K先輩、会社帰りにオススメな中華料理店、
どこか教えて下さいよ~」と、
営業部の後輩にこんなこと聞かれちまったぜ。
オレもすっかり古株になったもんだな。
ここはひとつ、
先輩らしいとこ見せなきゃなと、
イチオシの店に連れて行ってやったんだ。
瑞金二路と復興中路の交差点から、
西に向かって歩いて行ったんだけど、
あれ?
茂名南路に着いちゃったぞ。
おかしいな…と逆戻りすると、
あったあった。
あまりに地味な入口だから見逃しちまったぜ。
ところがどっこい、
中に入るとレンガ風の壁にステンドグラスの窓と、
シャレオツな空間が広がってるんだ。
まさに隠れ家ってやつだな。

見逃し注意! 店は狭い路地の奥にある

パンチなお袋の味

この店のイチオシは
パンチパーマのおばちゃん店主…
ってのは半分冗談として、
正解は「韮黄土豆絲」(18元)!
カリッと揚げたじゃがいもの千切りに、
トロリと炒めた黄ニラがかかってるんだ。
あとは、
塩味の鶏の唐揚げ「椒塩排条」(26元)。
シンプルな卵チャーハン「蛋炒飯」(12元)は、
おふくろの味だぞ。
どうだ、美味いだろ?
「はい! さすがK先輩っす!」
だとよ。
へへっ、照れるな。
よし、お勘定頼むぜ。
2人で86元だな。
じゃあ100元で…ん?
お釣りが20元来たぞ。
えっ!
80元に負けてくれるって!?
くぅ~この優しさ、
五臓六腑に染み渡るぜ。
また新しい後輩が入ってきたら、
連れて来てやるとするか。

info

住所 復興中路626弄1号
TEL 6473-3780
営業時間 11時~14時(ラストオーダー13時半)、
17時半~22時(ラストオーダー21時半)
席数 約30席
予算 約40~60元
エリア 淮海中路

~上海ジャピオン2012年8月17日号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP