今週もゴチになります~138蟹宴館

料理は日本人好みの、
素材の味を活かした繊細な味付け。
濃厚なカニミソを満喫できる

陽澄湖産カニを使用
虹橋上海城に店を構え、
今年9月で4周年を迎える上海蟹料理専門店
「138蟹宴館」。
同店では、
上海蟹の最高級ブランドである
陽澄湖産カニを約5杯分、
惜しみなく使った贅沢なコースを提供する。
腕を振るうのは、
長年カニ料理の研究を続け、
その道の第一人者と呼ばれるシェフ李慶栄氏。
添加物を使わず、
素材の味を十二分に活かした李氏の料理を目当てに、
長蛇の列ができることもしばしばだ。

贅沢カニコース3種
同店のコースは、
全11品の「Aコース」(通常138元/人)と、
+1品の「Bコース」(通常198元/人)に、
+2品の「Cコース」(通常300元/人)の全3種。
濃厚なカニミソとプリプリの身を存分に味わえる
「蟹身と蟹みそ炒め」や、
脚肉とアスパラガスをカニ油で炒めた
「アスパラと蟹足肉の炒め物」
などの人気料理が、全コースに含まれる。
さらにB・Cコースでは、メインの蒸しガニを、
200㌘以上のパンパンに肥えたものにグレードアップ。
カニ好きの日本人に、好評を博している。
今回は、
カニ料理に欠かせない紹興酒も1杯ずつ付くので、
この機会に皆で満喫しに行こう。

info
住所 遵義路100号虹橋上海城5階
TEL 6237-0603
営業時間 11時~14時、17時~22時
席数 100席
予算 138元~
エリア 虹橋

~上海ジャピオン2012年8月31日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP