ジャピュランガイド~老吉士酒家(ラオジーシージウジア)

中国の女優たちも好む伝統の味

予約を取るのも困難
ついに、ついにこの日がやって参りましたぞ。
苦節○年を経てようやく
このお店に足を踏み入れることが叶いました。
というのも、
こちらのお店は予約なしでは夜はもちろん、
昼間でさえも門前払い、
予約は1週間前にするのがベスト、
という人気の上海料理店なのでございます。
電話をかけても話し中なことが多く、
AKB48のコンサートチケットを手に入れるより、
予約は困難かも知れませぬぞ。

店の外には、待機用のイスがずらりと並ぶ

鼻歌が出る前菜
さあ、編集部ご一行のお出ましですよ。
むむ、予約したのに前の人たちが長っ尻で、
待たねばならないとな。
くぅ~、焦らし上手にもほどがありますぞ。
ようやく2階の席に案内されました。
前菜のオススメは、
上海名物・お麩の砂糖醤油煮「四喜烤夫」(28元)と、
棗にもち米を詰めた「心太軟」(18元)ですか。
リッチー・レン(任賢斉)の歌を思い出しますなあ。
〝你総是心太軟(君はいつも優しすぎる)~♪〟
確かに、
甘くてデザートのような優しい味わいでございまする。
メインは言うまでもなく、
僕の愛する豚の角煮「外婆紅焼肉」(68元)。
こちらも、前菜と同じく甘めのタイプですぞ。
味付け卵(3元/個)も忘れずにと。
うーん、このこってり味がたまりませんな~。
さらに、「蟹粉豆腐」(128元)もオーダー。
カニ身たっぷりで濃厚ですぞ~。
念願叶って満腹満足。
ダイエットは明日から、これ鉄則ですな。

info
住所 天平路41号
TEL 6282-9260
営業時間 11時~14時半、17時半~24時
席数 約50席
予算 約100~120元
エリア 華山路

~上海ジャピオン2012年9月21日号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  3. 説明しよう!「吃白飯(chi1bai2fan4)」は「タダ飯を食う、居候する」や「無…
  4. 配車サービスを運営する「滴滴出行」の相乗りサービス「順風車」が11月20日(水)、北京市や江蘇省常州…
  5. ウイスキーバーが開店多くの日本人出張者が滞在する「上海虹橋錦江大酒店」に1…
PAGE TOP