ジャピュランガイド~灘悦(タンユエ)

-441japyu-v1

-441japyu-v2

-441japyu-v3

-441japyu-v4

シンプルな素材のみを最大限に活かす

陶器のチャイナ服

もう私が上海に来て丸3年。中国語風に言うと「啊?」という間でしたよ(笑)。そう彼に告げると、「じゃあ3周年のお祝いをしなくちゃね、ハニー」ですって♪ 来海記念だからやっぱり上海料理がいいよねってことで、友達にオススメされていたお店に行ってきました。

ビルのエレベーターの扉が開いた途端、ピシッとした黒い制服に身を包んだ店員さんが出迎えてくれてビックリ。入口横にある、大きなチャイナドレス型の陶製の置物もオシャレですね。

-441japyu-v5

商業エリアにあるビルの最上階に位置する

フルーツは食前に

野菜を中心にオーダーすると、グラスに入ったメロンとブドウのウェルカムフルーツで素敵なディナーの幕開けです。

前菜はサヤエンドウ、エリンギ、ジャガイモをそれぞれ千切りにした「素三鮮」(36元)。卵焼き「槐樹花炒土鶏蛋」(58元)は、エンジュの花入りですって。何だかロマンチック♪ 麦レタスの炒め物「蝦醤油麦菜」(48元)は、エビの身は残念ながら入ってませんが、汁に香りがたっぷり染み込んでますね。少し固めのビーフン「温州炒粉干」(68元)も、塩気多めに味付けされたエビがアクセント。点心の「和牛鵞肝包」(35元)は、サクサクした食感でちょっぴり甘い生地に、牛肉レバーペーストが入ってて、最高です♪

デザートは、ブランデー&レーズン入りアイスケーキ「白蘭地葡萄干氷糕」(22元)。ああ~ほろ酔い気分で幸せいっぱい♪ 4年目もがんばります☆

-441japyu-v6

info
住所 天鑰橋路323号美城天地4階
TEL 3461-7278
営業時間 11時~13時半、17時~21時半(土日昼~14時)
席数 約400席
予算 約120~150元

-441japyu-v7

~上海ジャピオン2013年7月5日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP