今週もゴチになります~龍之介

-452gochi-v1

-452gochi-v2

素材の味を活かすよう、絶妙な塩加減で焼き上げる

伝統的炉端焼き店

上海に居ながらにして、日本独特の食文化である炉端焼きを堪能できる「龍之介」。店内に一歩足を踏み入れると、まず目に入るのが、焼き手が座す畳スペースをぐるりと囲むカウンターだ。その間には、色鮮やかな野菜や魚介が並べられ、来店客は自分の目で素材を選ぶことができる。注文すれば、修業を積んだ焼き手が具材を目の前で焼き、そのままヘラに乗せて差し出しされる。

4年前のオープン以来、口コミでじわじわと客足を伸ばしている同店。仕事帰りの晩酌や、軽い接待に利用する日本人が多いという。

-452gochi-v3

ふかふかサンマ焼き

同店では、旬の野菜や海鮮を常時各約20種、酒類は日本酒、焼酎を中心に、「ハイボール」(40元)など、約30種を用意する。人気は、甘辛いミソで酒が進む「茄子田楽」(28元)や「黒豚ロース味噌浸け」(58元)など。また「焼きアボカド」(28元)は、普段アボカド嫌いの人も好きになる、日本人オーナーイチオシのメニューだ。

今回は、脂が乗って食べ頃の「北海道産サンマ焼き」(通常48元)をサービス。囲炉裏端でじっくり焼いたふかふかの白身で、晩酌とシャレこもう。

info
住所 虹梅路2988号
TEL 6401-2880
営業時間 17時半~23時
席数 30席
予算 200元

-452gochi-v4

~上海ジャピオン2013年9月20日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP