ジャピュランガイド~星怡会(シンイーフイ)

-476japyu-v1 

-476japyu-v2 

-476japyu-v3

-476japyu-v5

色鮮やかな料理で、食欲が大いに刺激される

南の島へ逃避行

こんなこと言うと社長に怒られそうですが、実はまだ春節気分が抜けていない僕。南の島に逃避行した~い。そんな欲望を少しでも満たすべく、シンガポール風のレストランへ駆け込んで参りました。

ほほ~う、店内の各所に道路標識や看板があって、まるで本当にシンガポールの街へ入り込んだかのようですな。我らは観光メインストリートのオーチャード・ロードエリアへ。ショッピングセンターのウィスマ・アトリアで買い物三昧~♪ もちろん、妄想ですが。

さて、まずは「串焼孜然羊肉」(15元/3串)を注文。さらにシンガポール伝統料理のゆで鶏「文東海南鶏」(25元)やエビのピリ辛ソース「娘惹辣椒蝦」(56元)も頼んで、と。

とりあえずこんなもんですかな…、やや! 裏のページに魅惑的なジュースがズラリそろっておりますぞ。これはぜひとも頼まなくてはっ。サンザシ、マンゴー、ザクロ、イチゴがミックスされた「獅城紅果」(22元/杯)が今日の気分ですかな。

-476japyu-v6

入口をくぐると、シンガポールの街へ突入

酸・辛・甘で若返り

う~ん、酸っぱいサンザシがアクセントになって、何ともフレッシュ。ツルツルゆで鶏のコラーゲンも摂取して、若返ったようですぞ。エビは中華とは一味違う、辛味の中にほのかに甘さが隠れた優しい味でございます。

ひと通り堪能したところで、満を持して僕ちんの大好物ドリアンのシュークリーム「榴蓮泡芙」(5元/個)をいただきませう。くぅ~濃厚なカスタードと、鼻腔をくすぐるドリアンのか・ほ・り♪ お代わりお願いします~。

-476japyu-v7

info
住所 淮海中路138号上海広場2階
TEL 6387-3777
営業時間 10時半~14時、16時~22時(土日は通し営業)
席数 約450席
予算 約70~90元

-476japyu-v8

~上海ジャピオン2014年3月28日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「打鸡血(da3ji1xue3)」は、ネット用語で「(人、物事に対して)…
  2. 子連れでヘアカットすでに気温30度を超える日もあり、まもなく夏本番という上…
  3. 復興中路を西進奥さんお困りですか? 新天地で買い物や食事を楽しんでから、ミュージカル…
  4. ~上海ジャピオン2019年6月21日発行号…
  5. 上海市第一中級人民法院は6月11日(火)、上海市出身の女優・馬伊琍の肖像権を侵害したとして、市内のメ…
PAGE TOP