上海のグルメ 記事

ジャピュランガイド~翠花上菜了(ツイホワシャンツァイラ)

-482japyu-v1

-482japyu-v2

-482japyu-v3

-482japyu-v4

味・量・コスパと三拍子そろった東北料理

繁華街近くの東北菜

ふう。5月に入った途端いきなり暑くなった上に、外灘美術館へ行こうとしたら道に迷っちゃって、もうヘトヘトです~。早くお店に入って休みましょ♪

店名が書かれた看板は、日に褪せて判読しづらくなっちゃってますけど、黄色の大きな電光掲示板に赤字でデカデカと「東北菜館」って書かれていますから、見つけやすいですね。お隣はユースホステル、しかも観光地の南京東路歩行者天国のすぐ近くっていうのに、お客さんは地元の人でいっぱいですよ。これは期待が持てそうです!

まずは水分補給に「王老吉」、もとい「加多宝」(6元)を。ぷっはー! よし、食べるぞ。
-482japyu-v5

黄色に赤字の「東北菜館」を目印に

餃子が売り切れ!?

東北と言ったら、主食はやっぱり餃子ですよね。中身は何にしようかな~。え! 餃子は全部売り切れですか? がーん…。

…うん、でもまあそれだけ人気ってことですよね。気を取り直して、同じく東北名物の「鍋包肉」(38元)を。う~ん、甘酢がからんだ柔らかめの衣に、ニンジンや長ネギの千切りが添えてあって、家庭的な仕上がりですね。

「地三鮮」(18元)は、薄く切られて味が浸みたジャガイモを、同じくクタクタになったナスと一緒に口に入れて…ほっぺがとろけちゃいそう♪ やっぱり東北料理は日本人の舌と相性が良いみたい。

え! 「酸辣土豆絲」(8元)、この量でこの値段ですか!? 安すぎます~。何だかすっかり満腹になっちゃった。餃子リベンジに来るのが早くも楽しみ☆

-482japyu-v6

info
住所 天津路258号
TEL 6352-4036
営業時間 11時~23時
席数 約130席
予算 約40~60元
-482japyu-v7

~上海ジャピオン2014年5月16日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。