上海のグルメ 記事

今週もゴチになります~祖祖餐庁

gochi_v01

gochi_v02
濃厚なフカヒレスープ「金鈎湯翅」。スープはすぐに凝固するので、アツアツのうちにいただこう

10年以上続くお店

軌道交通10号線「伊犁路」駅から徒歩5分ほどの位置にある中華料理店「祖祖餐庁」。虹橋路に開店して以来11年続く、古北エリアではお馴染みの店だ。

料理長は上海出身で、オーナーを務めるのは中国台湾の料理人。ここでは、上海と台湾2つの地域の本格中華が堪能できる。特に柔らかい部位を厳選した豚の角煮「祖祖紅焼肉」や、エビとユリ根を炒めた「鮮百合咕噜蝦球」(各68元)は、やさしく甘酸っぱい味に仕上がっており、日本人にも食べやすいのでオススメ。またこの季節は「上海蟹コース」(258元/人)も人気とのこと。

gochi_v03

高級中華の代表格

今回のキャンペーンでは、黄金色に輝くフカヒレスープ「金鈎湯翅」(通常118元)を半額で提供している。

スープには、放し飼いかつ天然飼料のみで育てた、2歳以上の雌鶏「老母鶏(ラオムージー)」を使用し、トロトロになるまで煮込んだ。濃厚なスープに、フカヒレのつるりとした舌触りとプチプチの食感がマッチする。味に変化が欲しい時は、好みでお酢を加えるとさっぱり風味に早変わり。またフカヒレには、コラーゲンとコンドロイチンが豊富に含まれており、美肌効果も期待できるので、女性にもオススメだ。

贅沢な逸品が半額で楽しめるこの機会に、ぜひ一度足を運んでみてはいかが?

info
住所   虹橋路1480号
TEL    6295-7942
営業時間 11時~22時
席数   128席、個室2
予算   150元~

gochi_v04

~上海ジャピオン2014年11月21日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。