NEW OPEN:寿司割烹 松岡

名都城に5月15日開店

職人の寿司を粋に味わえる店
 料理一筋、海外でも豊富な経験を持つ松岡氏の「割烹松岡」の姉妹店。日本中国から来る厳選された素材を巧みに用いた丁寧な料理が特徴だ。この時期の旬は、酢でしめたアユやサバなどの青身の魚だそうだ。「日本料理は水が命」という松岡氏の信念に基づき、調理場には特別な軟水器を設置するなどの徹底したこだわりも見逃せない。高級接待なら「割烹松岡」、家族や同僚と気軽に立ち寄るならこちらの「寿司割烹松岡」へ。

じっくり腰を据えて料理と酒を
 入荷した素材に合わせて、お造りにしたり、酢でしめたり、マリネにしたりと一品一品に手を加え、素材の良さを最大限に引き出した料理を提供する。コース料理は応相談。
 店内は黒と赤を基調とした和モダンな空間。カウンター席に座って、目の前で熟練の技を見たり、調理長との会話を楽しんだりするのも寿司の醍醐味。
 足を伸ばして寛げる掘りごたつ席の個室もある。酒を交わしながら割烹料理を楽しむのもまた一興。暖簾を上げれば、最大20名まで収容できる。

DATE CHECK 
——————————————–
寿司割烹 松岡 
住所:虹許路788号名都城倶楽部1階
TEL:6405-7122(日本語可)

席数:70席(カウンター10席)
予算:昼 約70元 夜 約200元~
営業時間:1時半~13時半 17時半~23時

おすすめ
——————————————–
■寿司盛合せ 120元
■にぎり盛合せ 200元
■バッテラ押し寿司 45元

~上海ジャピオン5月12日発行号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP