フーテン猫~米花糖

-520フーテン猫 - 1

少年時代を思い出す

今日は懐かしのおやつ第2弾で、中国版ポン菓子「米花糖」。

もとは日本から中国に入ってきた駄菓子らしいぞ。お米を膨張させて作ってるから、サクッとした軽い食感がウマいんだよな。

砂糖蜜を絡めて固めてあるから、クセのないやさしい甘味がオラをフワッと包んでくれる…。空き地で仲間と暗くなるまで遊んでた子どもの頃を思い出す、実に懐かしい味だ。

昔ながらの駄菓子の代表格だから、ここはコーラでグビッといくかな。

今日はキザ犬・ドゥドゥを誘って久しぶりに遊んでくっか!

 

~上海ジャピオン2015年2月27日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP