JUST OPENED~第九號 菊

560JustOpen-1

560JustOpen-3

 

560JustOpen-2560JustOpen-7

地元話で盛り上がろう

愛媛県の郷土料理が楽しめる居酒屋として評判の居酒屋「第九號」。その2号店「第九號 菊」が11月1日(日)、芽台路に開店した。

のれんをくぐればまず目に入るのが、天井一面に咲き乱れる満開の桜。揺れる提灯と相まって、まるで夜桜の下で宴会をしている気分になる。大型テレビを設置し、約30席の小ぢんまりとした一体感のある店内は、貸し切り(25人~)の予約も受け付ける。

郷土料理はここでも健在。浸け汁でしっかりと下味を付けた、骨付き鶏肉のから揚げ「ザンギ」(43元)に、瀬戸内海の新鮮な鯛の刺身がたっぷりとのった「鯛飯」(80元)や「カツオのタタキ」(70元)。また〝売切御免〟と威勢よく、その日のオススメメニューもずらりと並ぶ。

地元愛溢れる料理長の料理をいただけば、故郷の話に花が咲く。深夜3時まで開いている同店でゆっくりと語らおう。

560JustOpen-4

Info

店名 第九號 菊

住所 芽台路478号

TEL 6271-8077(15時~)、159-0045-1034(ラストオーダー翌2時半)

営業時間 17時~翌3時

席数 30席

予算 200元~

560JustOpen-5

▼地図の詳細はコチラ

560JustOpen-6

 

~上海ジャピオン2015年12月18日発行号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP