今週もゴチになります~味庭 ―炭火焼き鳥専門店―

571ゴチ-1

571ゴチ-2571ゴチ-3

放し飼いの鶏

7号線「花木路」駅から3分、2号線「世紀公園」駅から10分の好立地にある炭火焼き鳥専門店。深夜2時まで営業を行うため、仕事帰りのサラリーマンの憩いの場となっている。

席に着いたらまず、「炭火焼き鳥」(8元~/本)を注文しよう。味付けは、丹精込めて仕上げた自家製タレか素材の味を引き立てる塩の2種類から。同店の鶏肉は、浙江省の竹林で放し飼いにされた「竹林鶏」を使用する。天然のエサを食べてのびのびと育った鶏は、身が引き締まって歯ごたえがよく、高タンパク質で低脂肪。肉好きだが、最近腹周りが気になるという人にもオススメしたい。

希少な麦焼酎

今回は、5種類のボトル焼酎を130元引きで提供。ちょっと熱めのお湯割りでいただきたい「村主」や芳醇な香りが特徴の「二階堂吉岡六の故郷」(各通常380元)、また麦の香りを少し強調し、食中酒として楽しむ「ちんぐ」、やわらかな米の甘味とほのかな麦の香りを調和した「雪洲」(各通常350元/各720㍉)が対象だ。毎朝活きた鶏を処理し、刺身でも食べられるほど新鮮な鶏肉で仕込む串や毎日市場で仕入れる海の幸を酒の肴に贅沢な夜を過ごそう。

同店は3月25日(金)で開店5周年を迎える。オープン当初から通い続けるファンも多いとか。その理由を探りにぜひ一度足を運んでみては?

info

住所 浦東新区梅花路999弄27号

TEL 2023-6209、158-0098-7761(日本語可)

営業時間 17時~翌2時

席数 60席

予算 120元

 

 

 

 

571ゴチ-5

571ゴチ-4

~上海ジャピオン2016年03月18日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP