上海のグルメ 記事

ジャピュラン☆ガイド ~康師傅私房牛肉麺

589ジャピュラン-1

589ジャピュラン-2

589ジャピュラン-3 589ジャピュラン-4

今年で創業10周年

ふう、今月から自分担当の新企画が始まったし、来月からはいよいよ特集デビューって、もうバタバタっすよ。何か先輩の方が、担当してる記事の量が少ない気がするけど、気のせいっすかね?

時間ないから、他の記事の取材ついでにW取材。いやー、何か僕もすっかり編集者らしくなっちゃったなー。

ここは前から通るたびに気になってた、インスタント麺でおなじみ康師傅の店。2006年に北京で創業したから、今年でちょうど10周年なんすね。その特別メニューで、1人用セットにテディベアのぬいぐるみがついて99元ってやつがある。オススメされても、パスパス。何が悲しくて、1人でテディベア抱えながら麺食わないといけないんすか。何の罰ゲームっすか。「金牌紅焼牛肉麺」(37元)ってのがイチオシらしいけど、結構高いな。そういや僕って一応辛いもの担当だったし、手頃な「川香水煮肥牛麺」(28元)で手を打っときますかね。

 

食べ応えたっぷり

おおー、結構ボリュームたっぷりだ。これは予想以上にちゃんとしてますね。メニューに書いてある紹介を見たら、スープは3時間以上煮こんであって、麺も牛肉も材料にめちゃめちゃこだわってるらしい。写真よりはやや細いものの、縮れた幅広麺に、辛そうなスープ。シャキッとしたレタスとほろほろ牛肉がたまんないっす。

何と言っても24時間営業ってのが嬉しいっすよね。これから残業が増えそうな僕にはうってつけっす。

589ジャピュラン-5589ジャピュラン-6

info

住所  天山路762号巴黎春天1階

TEL  6228-2844

営業時間  24時間

席数  約100席

予算  約30~50元

589ジャピュラン-7

~上海ジャピオン2016年07月29日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。