今週もゴチになります~炭焼き鉄板酒場66

595ゴチ-1

595ゴチ-2

匂いにつられて

2・3・4号線「中山公園」駅直結の玫瑰坊には、飲兵衛には堪らない店が軒を連ねる。そんな中、ソースの甘い匂いにつられてふらっと立ち寄る客が多いという「炭焼き鉄板酒場66」。

同店は、しっぽり酒を飲めるカウンター席と大勢でワイワイ楽しめるテーブル席が、入り口を境に左右に分かれた面白い造り。木の温もりが感じられる居酒屋然とした風情についつい長居したくなる。

お好み焼きをメインに扱う同店の看板メニューは、なんと言っても「66焼」(59元)。半熟卵やチーズに、お好み焼きが見えないほどにたっぷり乗ったネギが自慢のユニークな一品だ。ほかに「鳥腿炭焼き柚子胡椒」(40元)や串物の「鴨ねぎ」(15元/本)などサブメニューも侮れない。お好み焼きを食べる前に〝今日も満腹でメインまでたどり着けなかった〟なんて残念がる客も少なくないと言う。

595ゴチ-3

肉汁溢れる黒毛牛

今回は、程よい赤身とサシが特長のオーストラリア産「黒毛牛フィレステーキ」(通常138元/皿)を半額で提供。噛めば噛むほど溢れる肉汁と、口の中に広がるやさしい甘さが絶妙だ。

店内には、日本の番組が見られるテレビを設置し、店主の大好きなプロ野球を放送。ペナントレースも大詰め、野球が大好きな人もそうでない人もお祭り気分でお好み焼きや串物、鉄板焼きを嗜みつつ一緒に楽しんじゃおう。

info

住所  長寧路890号玫瑰坊2階67号

TEL  6380-3056(日本語可)

営業時間  11時~14時、17時半~23時半(土日は17時~)

席数  56席

予算  150元~

595ゴチ-4595ゴチ-5

~上海ジャピオン2016年09月09日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP