今週もゴチになります~今日亭

596%e3%82%b4%e3%83%81-1

596%e3%82%b4%e3%83%81-2

10年愛される居酒屋

3・4・9号線「宜山路」駅から徒歩5分にある居酒屋「今日亭」以前は徐匯区の飲食ビル「日本村」に構えていたが、昨年移転。その後も馴染みの客足が途絶えることなく、開店から間もなく10年を迎える。いつも暖かく客を迎えてくれ、多くの駐在員にとって行きつけならぬ〝帰り〟つけの店となっている。

同店は、夜は居酒屋、昼は食堂となっており、定食メニューが豊富。デリバリーは、事前予約で50人以上の注文にも対応し「鮭バター焼き定食」や「アジフライ定食」(各38元)などが人気だ。

 596%e3%82%b4%e3%83%81-3

つまみ+ビールセット

 今回は、9月30日(金)まで「ジャピオンを見た」で「生ビール」(通常25元/杯)と、25種類の「単品料理」(通常10~35元/皿)から2品を自分で選択できる「特別セット」を50元で提供。

単品料理では軽くつまめる家庭料理を用意する。定番の「枝豆」(通常18元)や「マグロとろろ」(通常25元)、「鶏の唐揚げ」(通常35元)など、ザ・おふくろの味が揃う。

そのほか、17日(土)までの中秋節休暇に合わせ、100元の消費ごとに「博餅(ポーピン)」に挑戦できるキャンペーンを実施。6個のサイコロを振って、出た目の組み合わせに応じてドリンク1杯や同店で使える食事券を贈呈する。

家庭の味が恋しくなった時に、ふらっと立ち寄りたい1店だ。

 

info

住所  宜山路333弄匯鑫国際商務広場2号楼102室

TEL  5424-5297

営業時間  11時~14時、17時~23時

席数  約50席

予算  昼約40元、夜100元~

 

 

596%e3%82%b4%e3%83%81-4 596%e3%82%b4%e3%83%81-5

 

 

~上海ジャピオン2016年09月16日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP