上海のグルメ 記事

今週もゴチになります~串鑫

613ゴチ-1

613ゴチ-2

オバマ広場で焼き鳥

昨年7月に紫雲路から嘉頓商業広場に移転した炭火焼き鳥専門店「串鑫」。黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内は、広々としており煙を気にすることなく料理を楽しめる。

同店の焼き鳥は朝締めした新鮮な鶏肉を使用、炭火で焼き上げていく。100羽に1羽の頻度でしか採れないという「白レバー」(15元)や、2羽で串1本分の量にしかならない太腿あたりの赤身肉「ソリレス」(16元/各本)など、こだわり専門店ならではの希少部位がオススメだ。

613ゴチ-3

 赤字覚悟の複数特典

今回は、2月19日(日)まで「ジャピオンを見た」で予約のうえ、4人以上の来店で焼酎「白波」(通常298元)or「黒白波」(通常320元/各本)を1本贈呈。また、5人以上で「宴会コース」(通常200元~/人)を注文すると1人分の料金を無料にするほか、女性の来店で「手羽先の甘唐揚げ」(通常38元)を1皿サービスする。

「宴会コース」は「串コース」(通常200元)と「鍋コース」(通常250元/各人)の2種類を用意し、鍋の種類は、鶏ガラ炊きとキノコのどちらかを選べる。しかしここは鶏専門店、ぜひ鶏ガラ炊きを選んで、骨を煮詰めて白濁した、トロトロスープを味わってほしい。またどちらのコースも、料理長厳選の串や、鶏のさしみを味わえる。

2017年は酉年。年初めのゲン担ぎに、今夜は鶏肉自慢の「串鑫」へ駆けつけよう。

 

info

住所  延安西路2088号嘉頓商業広場1階A127

TEL  6070-2101

営業時間  17時~翌1時(1/28(土)~31(火)は休み)

席数  約80席

予算  150元~

613ゴチ-4613ゴチ-5

~上海ジャピオン2017年1月20日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。