上海のグルメ 記事

ジャピコレ~Rose Garden

649ジャピコレ-1

ホロッと崩れるビーフ 各国料理の技法が凝縮

約280gある肉の塊を切り分けるためナイフをそっと入れると、ホロッと身が崩れてしまう。「オーストラリア産ショートリブのポートワイン煮込み」(288元)は、驚くほど柔らかい肉が特長だ。

創作レストラン「ローズ・ガーデン」の同メニューは、最近トップシェフに就任した曹氏が作り上げた一皿。レンティスというハーブやポートワインなどを用いた自家製ダレにショートリブを漬け込み、110度の低温で16時間掛けてじっくり煮込む。中までしっかりと火が通った肉を口に運べば、凝縮された肉の旨味がジュワッと広がっていく。

同店はイタリアンやフレンチといった料理の枠にとらわれず、それぞれの調理法をうまく組み合わせ新しい味を生み出す。アルコールの種類が豊富で、バーカウンターの後ろにボトルがズラリと並び、酒を嗜みたい外国人が足繁く通う。

ステーキでもなくシチューでもない、肉料理の新境地に達した一品をぜひご賞味あれ。

649ジャピコレ-7

Info

店名  Rose Garden(ローズ ガーデン)

住所  皐蘭路2号甲復興公園西門内(×思南路)

TEL  6323-3766

営業時間  11時~22時

席数  約44席、個室1

予算  300元~

649ジャピコレ-8

~上海ジャピオン2017年10月13日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。