上海のグルメ 記事

JUST OPENED~山崎

664JustOpen-1 664JustOpen-2

664JustOpen-3 664JustOpen-4

大谷氏が生み出す料理

仙霞路沿いに2017年11月、海鮮・ステーキ専門店「山崎」がオープン。

同店の料理長を務めるのは大谷氏だ。同氏は15歳で京都の割烹店に弟子入り。その後、豪・ブリスベンやシンガポールなど数カ国の料理店を渡り歩き、上海に辿り着いたと言う。

各国の料理を知り尽くすからこそ作り出される料理は、どれも一級品。常連客は、メニューも見ずにその日のオススメを聞いて注文するんだとか。初めての来店であれば、まずは「フグ刺身(てっさ)」(180元/2~3人前)や、フグ刺身付きの「フグ鍋コース」(480元/人)を注文しよう。またステーキ「リブロース」や「Tボーン」(1元~/㌘)も、炭火で焼くため絶品だと言う。同氏の料理の肝は〝塩〟。日本などから取り寄せた数種類の塩を使い分けることで、食材本来の旨味を引き出している。

一見さんも常連さんも、今夜は大谷氏の作り上げる肉・魚料理に舌鼓を打とう。

 664JustOpen-5

Info

店名  山崎(やまざき)

住所  仙霞路638号

TEL  6290-0688(日本語可)

営業時間  17時半~翌1時

席数  約20席、カウンター10、個室1

予算  約300元~

664JustOpen-6 664JustOpen-7

~上海ジャピオン2018年1月26日発行号

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。