上海のグルメ 記事

中華接待の備忘録~香格里拉松茸燜牛筋

703中華接待の備忘録-1703中華接待の備忘録-2703中華接待の備忘録-3

雲南名産のマツタケ料理

「香格里拉松茸燜牛筋」(98元)は、牛スジとシャングリラ産マツタケが、唐辛子入りの甘辛ダレと融合した煮込み料理である。雲南料理は四川料理に属する中華料理であり、唐辛子も多く使われる。

中国西南部に位置する雲南地方。高原、山岳がある一方で、なだらかな草原が広がる地形や、朝晩で寒暖差がある気候など、多様な自然環境を持つ。そのため食用花や虫など、中国の他地域とは異なる料理が散見される。特に名産とされているのが、マツタケに代表されるキノコ類だ。

料理名に見られる〝燜〟とは、油で揚げたり炒めたりした食材を、とろ火でスープとともに長時間煮込む調理法を指す。最初に油で炒めることで、マツタケ特有の香りが引き出される。また、蓋をして弱火で長時間煮込むことにより、牛肉のスジはとろけるように柔らかくなる。

〝燜〟で食材のおいしさが最大限に引き出された逸品を紹介してみては?

703中華接待の備忘録-4

アテンド先はこちら

店名 雲上雲 源生態雲南菜(ユンシャンユン)

住所 南京東路233号南京大楼5階(×河南中路)

TEL 5306-5757

営業時間 11時~14時、17時~22時

席数 約110席

予算 120元~

703中華接待の備忘録-5703中華接待の備忘録-6

~上海ジャピオン2018年11月9日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。