上海のグルメ 記事

今週もゴチになります~そば道

こだわりの直打ち蕎麦

日本の東京・大井町に本店を構えるそば居酒屋「そば道」の上海1号店である同店は、日系飲食店の激戦区である仙霞路沿いに位置し、オープンから4年目を迎えている。

同店のそばは、生地を折りたたまずに包丁幅に伸ばして重ね切りにすると言う〝直打ち〟製法で作られる。そばは、素材本来の甘味や喉ごしが楽しめる細打ちと、噛むごとに旨味が広がる太打ちの2種類を用意。中でも「鴨汁つけそば」(53元)や、天ぷらとシンプルにそばの味を堪能できる「天付きそば切り」(78元)がオススメだ。また、そばのほかにも厳選された朝締め地鶏を備長炭でじっくり焼いた「もも」や「ハツ」(各15元/串)などの串ものは、その新鮮さから専門店に引けを取らないほどの味わいと風味を誇る。本社が日本にあるため、仕入れや品質管理が徹底していることも人気の秘密だ。

豚しゃぶ鍋が半額

今回は、2月28日(木)まで「ジャピオンを見た」で、たっぷりのダシにネギと豚肉を入れていただく「ネギ豚しゃぶ鍋」(通常168元/2~3人前)を半額で提供。余計なものを加えないため、豚肉本来が持つ素材の味をシンプルに楽しめるとあって、一番人気の鍋メニューだと言う。長ネギが、身体を芯から温めてくれる。

春節期間は、休まず営業する。身が凍える冬には、新感覚の創作料理が味わえる同店でシンプルな鍋を楽しんでみては?

info

住所  仙霞路689号

TEL  6271-1258(日本語可)

営業時間  11時半~14時、17時~翌2時(L.O.は各1時間前)

席数  46席、個室1

予算  昼38元~、夜150元~

エリア  仙霞路

~2019年2月1日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。