今週もゴチになります~凱旋路 大吉

高架下の穴場焼き鳥

3・4・10号線「虹橋路」駅から徒歩5分の、隠れた穴場の焼き鳥店「凱旋路大吉」は、日本の焼鳥屋で3年修業し、この道16年になる店長が営む焼き鳥居酒屋だ。

すぐ近くに3・4号線の高架橋が通っており、同店はさながら東京・新橋にある焼き鳥店のごとき佇まい。中山公園や伊犂路エリアからも通いやすい位置にあり、店内はテーブル席が中心なので、同僚と仕事終わりにフラッと立ち寄る日本人が多いという。自慢の焼き鳥は、新鮮な素材を使用。一本一本丁寧に店内で串に刺して焼き上げる。一品料理もバラエティ豊かで、「オクラ入り玉子焼き」(28元)や、「アサリと豚肉のピリ辛炒め」(38元)がオススメ新メニューだ。

人気10種が半額

今回は、9月30日(月)まで「ジャピオンを見た」で来店すると、店長自慢の「焼き鳥」(通常6元~/串)を何本頼んでも半額で提供。対象となるのは「レバー」(通常6元)や「ハツ」(通常8元)、「砂肝」(通常9元)、「ねぎま」、「なんこつ」、「つくね」、「ヒップ(ぼんじり)」といった定番ものから、鶏肉にたっぷりのネギを掛けた「ねぎバンバン」、「鶏肉のしそ巻き」、オニオンマヨを乗せた「チキンオニマヨ」(各通常10元/各本)の変わり種まで計10種類だ。

とっておきの焼き鳥を半額で楽しめる絶好の機会を逃すな。

info

住所  凱旋路1416号

TEL  139-0191-7254

営業時間  11時~14時、17時~23時

席数  約30席、カウンター5

予算  昼32元~、夜120元~

~上海ジャピオン2019年8月30日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP