チャイニーズマナーの虎~お詫びのマナー

-427manner-v1


日本の習慣か、日常の何気ない会話でよく、
「対不起(すみません)」と謝ってしまいます。
中国人からすると、これはどう映りますか?


中国人は、自分に非があると思った時に
「対不起」を使います。
あまり謝られると、何をそんなに詫びているのかと
思ってしまいます。

-427manner-v2

中国で、謝りすぎるのは「見外(よそよそしい)」

「対不起」や「很抱歉(大変申し訳ございません)」は、
自分の過ちを認め、相手に迷惑をかけたことを詫びる、
というニュアンスのみを含みます。
もし、人に何か頼みたい時は「不好意思」、
何か尋ねたい時は「請問」など、
状況に応じて使い分けてください。
もっとも、親しい間柄になれば、
「対不起」や「不好意思」もあまり使わなくなりますよ。

-427manner-v3

上海ジャピオン2013年3月22日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP