名句UPマンダリン~片岡寛

-433make-up

解説
総経理が、しばしば発するこの言葉。
社員が心配しすぎる際や深く考え過ぎている際など、
宥めるようにして用いられる。
このほか、「新しいね!」などの名言も残す。
今回の要点は、副詞
「大概da4gai4(おそらく~だろう)」の用法。
「大概有二十公里(後約20㌔あるだろう)」、
「大概是他錯了吧(おそらく彼の間違いだろう)」のように、
後ろに目的語となる文を伴う。
類似語に「恐怕kong3pa4」があるが、
「恐怕要下雨(おそらく雨だろう)」のように、
よくない結果が予測される場合に使用する。

~上海ジャピオン2013年5月10日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP