名句up↑↑マンダリン~ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

-505名句アップ_1

解説

小説、叙事詩、旅行記から自伝まで、数々の作品を残したゲーテ。ドイツを代表する詩人として知られ、詩劇『ファウスト』は20代から死の直前までかけて執筆した大作である。

そんな彼の名言から今回は、動詞「愁chou2(思い悩む、心配する)」をピックアップ。「総愁銭用(いつも金に困っている)」や「不愁吃不愁穿是幸福的前提(幸せの基本は衣食に困らないこと)」などのように、名詞や名詞的な働きをする単語の前に置く。また名句中の「够gou4(足りる、十分にある)」は「飯不够吃(料理が不十分)」や「努力不够(努力が足りない)」のように使う。

~上海ジャピオン2014年10月31日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP