名句アップ↑↑マンダリン~第184回ウィリアム・シェイクスピア

-545名句アップ-1

喜劇、悲劇、史劇など幅広いジャンルで活躍したシェイクスピア。彼の作品は時代や国境を越え、今なお世界中で親しまれている。

今週はそんな彼の名言から助動詞「肯ken3(よく~する、得てして~しやすい、進んで~する)」をクローズアップ。「怎麽勧他也不戒酒(いくら言っても彼はお酒をやめない)」や

「乱吃氷淇淋肯肚子疼(無闇にアイスを食べるとお腹を壊す)」のように、主に語感に動作主の強い意思があるか、主述に強い因果関係がある場合に用いる。

前者は「想」や「要」、後者は「会」や「就」に置き換えられる。

 

~上海ジャピオン8月28日発行号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP