続・筆談の落とし穴~vol.27「体に貼る」のは思いやり?

589続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「体貼」は「思いやる、親切だ」を表す中国語だ。〝身体に貼り付くように親身〟と覚えよう。ちなみに日本語の「湿布」は中国語で「膏薬」と言う。

筆談中、山本さんは、週末にゴルフをした時に腰を痛めてしまい、張君に湿布を貼ってほしいとお願いしたかったのだが、張君は「体に貼る」を、中国語の「体貼」と勘違いしてしまったようだ。山本さん! 張君はウェットタオルを持ってくるぞ。気持ちだけ受け取って、湿布は自分で貼った方がよさそうだ。

 

~上海ジャピオン2016年07月29日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  3. 説明しよう!「吃白飯(chi1bai2fan4)」は「タダ飯を食う、居候する」や「無…
  4. 配車サービスを運営する「滴滴出行」の相乗りサービス「順風車」が11月20日(水)、北京市や江蘇省常州…
  5. ウイスキーバーが開店多くの日本人出張者が滞在する「上海虹橋錦江大酒店」に1…
PAGE TOP