上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~vol.41「角色」=「登場人物」

603%e7%b6%9a%e3%83%bb%e7%ad%86%e8%ab%87%e3%81%ae%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%97%e7%a9%b4-1

説明しよう!

「角色」は「登場人物、役柄」を指す中国語である。「主角」で「主人公」、「配角」で「脇役」となる。

筆談中張君は、昨日観た映画に登場する女優がキレイだったことを山本さんに伝えたのだが、山本さんは「角色」を〝角の色〟と読んでしまい、女性が鬼に化けるのだとイメージし、張君が勧める映画に興味を持てなかったようだ。張君! 言葉が通じない山本さんにその映画の魅力を伝えられるのが、真の営業マンというものだ。山本さんが理解しやすいよう工夫してみよう。

 

~上海ジャピオン2016年11月11日号

上海のスクール 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。