上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~Vol.59「買家秀」=「消費者がネットに商品をアップする」

621続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「買家秀(mai3jia1xiu4)」は、ある商品を購入した消費者が、購入品について文章や写真をインターネット上にアップすることを表すネット用語だ。また「秀」は英語の「show」を意味する。

筆談中張君は、彼女が買った服を着て撮った写真をネット上にアップしていると伝えたかったのだが、山本さんは彼女が家を買えるほど有能であると勘違いしてしまったようだ。張君!誤解を解かないと、彼女に頼りきった情けない男と思われているぞ。

 

~上海ジャピオン2017年3月24日発行号

上海のスクール 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。