上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~vol.60「用意」=「意図、ねらい」

622続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「用意(yong4yi1)」は「意図、ねらい、下心、心遣い」という意味を持つ中国語である。

筆談中張君は、昨日の商談相手がなかなか手強く、彼らのねらいがどこにあるのかはっきりしなかったと伝えたかったようだ。しかし、山本さんは、「用意」を日本語の「準備する」という意味だと思い、清明節の話題だと勘違いしてしまったぞ。張君! 会社での立場を守るためにも早く山本さんを引き連れて再商談に行った方がいいぞ!

 

~上海ジャピオン2017年3月31日発行号

上海のスクール 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。