上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~vol.68「派対」=「パーティー」

630続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「派対(pai4dui4)」は英語の「パーティー」を中国語で音訳したものである。

筆談中張君は、6月に会社主催の大規模なパーティーがあると伝えたかったようだが、山本さんは「有很大的派対」を「社内で派閥争いがある」と勘違いしてしまったぞ。張君!山本さんは君が社内の派閥闘争などという内部事情を知る、恐るべき人物と認識したようだ。しばらくはこのまま山本さんの誤解を解かず、彼を大人しくさせてみるのも面白いかもしれないぞ(笑)。

 

~上海ジャピオン2017年5月26日発行号

上海のスクール 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。