上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~vol.90「装蒜」=「とぼける、知らん顔をする」

-652続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「装蒜(zhuang1suan4)」は「しらばくれる、知らん顔をする」のほかに「気取る、すました顔をする」を表す中国語である。

筆談中張君は、曹くんが自分のミスを認めず、知らん顔をされた憤りを山本さんに伝えたかったようだ。しかし山本さんは「蒜」をニンニク、「装」を装備すると解釈し、曹くんがニンニクを装着していると勘違いしてしまったぞ。張君! 大笑いしている山本さんを知らんぷりしてやれば、少しは張君の気持ちを察してくれるかもしれないぞ。

 

~上海ジャピオン2017年11月3日発行号

上海のスクール 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。