続・筆談の落とし穴~vol.98「紅白喜事」=「冠婚葬祭」

660続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「紅白喜事(hong2bai2xi3shi4)」は「冠婚葬祭」、中でも「結婚と葬儀」を指す中国語である。中国で紅(赤)は結婚、白は葬儀を連想する色なのだ。

筆談中張君は、親戚の人が結婚したのだと伝えたかったのだが、山本さんは〝紅白〟を日本の紅白番組と勘違いしてしまったぞ。張君!山本さんは年末のテレビ番組のことしか頭にないようだ。山本さんを中国の結婚式に連れて行ってあげて、身を以って言葉の意味を覚えてもらってはどうだろう。

 

~上海ジャピオン2017年12月29日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「打鸡血(da3ji1xue3)」は、ネット用語で「(人、物事に対して)…
  2. 子連れでヘアカットすでに気温30度を超える日もあり、まもなく夏本番という上…
  3. 復興中路を西進奥さんお困りですか? 新天地で買い物や食事を楽しんでから、ミュージカル…
  4. ~上海ジャピオン2019年6月21日発行号…
  5. 上海市第一中級人民法院は6月11日(火)、上海市出身の女優・馬伊琍の肖像権を侵害したとして、市内のメ…
PAGE TOP