上海のスクール 記事

続・筆談の落とし穴~Vol.137「好人卡」=「いい人(でもごめんなさい)」

699続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「好人卡(hao3ren2ka3)」は、女性が男性を婉曲的に振った時に使う婉曲表現で「(あなたはいい人だけど)付き合えないと言われたこと」を表す中国語だ。

筆談中張君は、受付の李さんが営業の曹君を振ったことを伝えたかった。しかし山本さんは「好人卡」を〝いい人カード〟と漢字そのままの意味だと思い、李さんが曹君に好意を持っているのだと勘違いしたようだ。張君!山本さんに婉曲表現は難易度が高すぎるから、直球表現で教えてあげて。

~上海ジャピオン2018年10月12日発行号

上海のスクール 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。