続・筆談の落とし穴~vol.150「成本」=「コスト」

説明しよう!

「成本(cheng2ben3)」は「コスト、原価」を表す中国語である。なお日本語の「見本」は、中国語で「様本(yang4ben3)」と言う。

筆談中張君は、A商品に使われる素材コストが上がっていると伝えたかった。しかし山本さんは、「成本」が「製品」を指すものだと勘違いし、なぜ製品コストが高くなっているのか調べてほしいと張君にお願いしたようだ。山本さん!答えはすでに出ているぞ。張君の堪忍袋の緒が切れる前に、ビジネス単語を覚えた方がいいぞ。

 

~上海ジャピオン1月11日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. デスクワークで肩凝り梅雨で気温や気圧が安定しないせいか、身体のだるさを感じ…
  2. ガラスの展望台、再びオレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅…
  3. 上海市黄浦区にある映画館「大光明電影院」が7月15日(月)、24時間営業を始めたことがわかった。…
  4. ~上海ジャピオン2019年7月19日発行号…
  5. 記憶力アップの秘訣――どうも最近、物忘れが激しくなってきたような気がします。…
PAGE TOP