続・筆談の落とし穴~vol.152「打官司」=「訴訟をする」

説明しよう!

「打官司(da3guan1si1)」は「訴訟をする、裁判沙汰にする」を表す中国語である。なお日本語の「役人」は中国語で「官吏(guan1li4)」と言う。

筆談中張君は、A社の支払いが滞っており、裁判の手続きを進めるべきだと伝えたかった。しかし山本さんは「打官司」を〝役人を殴る〟意味だと勘違いしたようだ。山本さん!理由もなく人を殴るほど、張君は愚かな人間ではないだろう。自分を一度なぐって、頭を少し冷やした方がいいかもしれないぞ。

 

~2019年1月25日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP