劇的!カルチャー体験 Vol.9 新極真会

voice1574

軽い気持ちで初訪問
無料で体験レッスン

 「ここに通っている友だちと酒を飲んでいた時、一緒にやらないかって誘われたんです。
体験は無料だっていうし、軽い気持ちで来てみたんですよ」と語る、加納さん。
実は、高校3年間は空手部に所属し、黒帯も持っていたという腕前だ。
 友だちに誘われて訪れたその道場は、NPO法人・全世界空手道連盟「新極真会」の上海支部。
現在、市内4カ所で道場を展開している。
 本部に通う生徒は約30人。
日中の屈強な男性以外に、子どもや女性も顔を揃える。
中には、60代の男性もいた。広い道場の中心に立って、
ほかの黒帯の先生とともに彼らに指導を行うのが、初段の孫先生だ。
掛け声などは全て日本語で行う。
 「押忍!」と威勢の良い挨拶を交わしたら、早速授業開始だ。

当時の記憶が蘇る
青春時代よ、再び

 まずは柔軟、腕立て伏せなどの基礎練習。
続いて道場内に響き渡る孫先生の「一! 二! 三!…」という掛け声に合わせて、
型の稽古をしたり、2人1組で蹴りと受けの練習をしたりと、次々と授業は進んでいく。
 「高校を卒業してから、もう20年も過ぎてますからね。
型は身体が覚えてても、体力がもたないですよ」と動きが止まってしまった加納さんに、
少し休んでも良いと、孫先生は優しく声をかける。
最後は皆で正拳突きを行い、黙想、礼で終了だ。
 そして1週間後。再び道場で練習に励む加納さんの姿が見られた。
「1回やっただけでやめたら、また前に戻っちゃうじゃないですか。それは悔しいなと思って」。
どうやら、高校時代に燃やしていた闘志に、再び火がついてしまったようだ。

voice2522

voice3483

新極真会
TEL:135-1214-2860(古財)
TEL:136-4192-7680(姜、日本語可)
住所:方斜路515号地下1階
営業時間:火曜19時~20時半、土日16時~18時

予算:年間1800元(道衣贈呈)
※曹楊、浦東、松江にも道場あり、詳細は問い合わせを

~上海ジャピオン6月11日号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP