便秘解消整腸にニンニク白酒

中華4千年の歴史が伝える、民間療法をご紹介。


ニンニクパワーで
快腸快調?


 出るものが出ないと、溜まった老廃物により、身体に様々な影響が出る。「ニンニク白酒」は、快便をサポートする民間療法のひとつだ。
 便秘には様々な原因があるが、民間では「百薬の長」であるニンニクが便秘解消を助けるとされてきた。ニンニクには中医学における「殺虫」という殺菌作用があり、これが消化管に滞る便の排出を促すためだ。この作用はいわゆる整腸作用。実は下痢治療にも応用でき、臨床では便秘よりもむしろ下痢治療での利用が一般的となっている。
また白酒は、新陳代謝を活発にして効果を身体全体へ素早く行き渡らせる作用があり、漢方でもよく使われる。
妙な組み合わせで飲みづらそうだが、良薬口に苦し。便秘が治るなら、耐えられる?
やり方


① 250㌘のニンニクと50度前後の白酒500㍉リットルを用意。
② ニンニクの皮を剥き、1週間浸ける。
③ 毎日同じ時間に、②の白酒約25㍉リットルと、同ニンニク2~3かけを摂取する。

体験者の一言


飲んだ瞬間、喉に焼ける感じを覚え、その直後口内にニンニクの香りがもわっと広がりました。(Y・C女性)


先生からの一言


ニンニクの作用は強いので取りすぎには注意が必要です。特に、空腹時の服用は避けましょう。卵黄を加えるのも民間療法のひとつです。

監修:岩崎学先生
北京中医薬大学・医学博士過程

中国足健会・碧塔海代表
反射療法と中医学でかなえるリラックスと健康
仙霞路320号?達大厦3F
TEL: 6295-1189

【注意書き】
※本記事は、編集部が独自に調べた民間療法について、中医学の医師に理論付けをお願いしたものです。効果を保証するものではありません。

~上海ジャピオン11月23日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP