カラダのサイレン 頭が重い

その症状、もしかしたらこんな病気の初期症状!
治療のカギは、早期発見。

【サイレンNo.4】
特に悪いところは無いはずなのに、頭が重い感じが続く。それに時々おでこの辺りや、目の奥の方に痛みを感じる…。心当たりのある人は、こんな病気の可能性が!

もしかして副鼻腔炎(ふくびくうえん)かもしれません。

 おでこの辺りがずーんと重い。それは「副鼻腔炎」による炎症が原因かもしれません。
 「副鼻腔」とは鼻とつながった4種類の穴の総称で、顔のTゾーンの上の部分、目と眉間の間のくぼみ、そして鼻の両脇、目の下辺りの空洞のことを指します。副鼻腔炎は、鼻炎や風邪で鼻水が多くなったとき、この空洞の粘膜が炎症を起こして、鼻詰まりはもちろん、頭痛や目の奥の痛みなどを併発する病気なのです。
 ほとんどの場合は、投薬などで治りますが、風邪だと思って治療せずに放置すると、慢性化する可能性が出てきます。すると、発熱や、痛みの深刻化、集中力が薄れ、記憶力が低下するなんていう症状が出ることも。ここまで来ると、薬の効果が出にくくなり、鼻水のたまっている場所を手術で切開して洗浄する、などの大掛かりな治療が必要となってしまうのです。
 副鼻腔炎は鼻の炎症からなることが多いので、マスクなどで鼻を保護するなどの対策が効果的。乾燥しがちな上海は埃も比較的多く、副鼻腔炎を発症する確率も低くありません。既に気になっている人は、一度内科を受診してみましょう。

■今週のドクター
上海ファミリークリニック
小林昌明 先生
住所:虹橋路1286号
TEL: 6270-9211
診療: 8時半~17時半(月~金)、9時~16時(土日)

※本記事は、チェックする目安に過ぎず、あなたの身体の状態を確定するものではありません。

~上海ジャピオン3月21日発行号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. チョコドリンク専門店武康路で人気を博したチョコレートドリンク店「CHOCO…
  2. じわじわくる痛みに――年々、膝や腰などの関節が、疲れた時やふとした時に痛むよ…
  3. 上海中心気象台によると10月17日(木)~20日(日)に掛けて、市の最高気温は23~24度、最低気温…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月18日発行号…
  5. 上海市では、9月30日(月)~10月6日(日)の国慶節休暇における消費額が、昨年比10・2%増の25…
PAGE TOP