お医者さんの御用達~ドイツ産「グリューワイン」

-457doctor-v1 -457doctor-v2

ホットワインで冷え知らず

――もう11月ですね。冷え性なので、最近の寒さが身に染みています。これからもっと寒くなるのに…先生、冷え性改善にいいアイテムはありませんか?

先生 冷え性は、食生活の乱れによるエネルギー不足などが大きな原因と言われています。もしお酒が苦手でなければ、香辛料たっぷりの、ドイツ発「グリューワイン」を飲んでみてはいかがですか?

――わあ、いかにも身体が温まりそうですね。

先生 もちろん! このワインには、シナモンにオレンジの皮、アニス、生姜など、身体を暖めるとされる漢方成分が、たくさん入っていますからね。これを温めて飲めば、温度とお酒と漢方、3つのパワーで身体がポカポカしてきます。また、寒気を取る以外に、消化促進や、風邪の予防も期待できますよ。何より甘みがあっておいしいんです。

――早速、飲んでみたいです! それにしても、ワインと漢方って面白い組み合わせですね。

先生 昔から「薬酒」と言うように、お酒は血の巡りを良くしますので、多量に摂取しなければ身体に悪くないんです。ただし、お酒のアレルギーがある方や、心臓や肝臓に疾患を持つ方、高血圧や糖尿病、過多月経など、出血しやすい方は避けてくださいね。また、おいしいからと言って、飲みすぎないよう、くれぐれもご注意を。

-457doctor-v3

~上海ジャピオン2013年11月1日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP