お医者さんの御用達~マッサージメガネ(按摩眼鏡)

doctor-v1

-462doctor-v2

疲れ目にマッサージメガネ

――先生、このメガネ、内側にデコボコがついていますけど、何に使うんですか?

先生 実はこれ、電動式マッサージメガネなんです。スイッチを入れると、内側の突起が振動して、目の周りの筋肉をマッサージしてくれます。見た目は少し怪しいですが(笑)、保温機能も付いていて、なかなか便利なんですよ。

――へえ~、ちょっと試させてください。あ~、確かに細かな振動と熱で、目がじんわりリラックスしてきますね。

先生 眼球の周辺は骨に覆われているため、直接マッサージすることは難しいのですが、このメガネを使えば、目の周辺の筋肉とまぶたの縁にあるマイボーム腺という器官を、振動と熱で刺激してくれるんです。マイボーム腺には、涙の膜を保つための油分を分泌する機能があり、これが詰まるとドライアイが起こるんですよ。

――ドライアイ! 最近、パソコン画面やスマホを見てばかりなので心配してたんです!

先生 集中して画面を見ると、まばたきの回数が減ってしまうので、目が乾くんですよね。しかも、現代人は動物性タンパクの摂りすぎで、マイボーム腺から分泌される油分が溶けにくくなっているため、温度を上げてあげる必要があるんです。目が疲れたなと思ったら、これを使って、まぶたを温めてマッサージしてみてください。

-462doctor-v3

~上海ジャピオン2013年12月6日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP