上海の医療 記事

お医者さんの御用達~「干しシイタケ」、「干しエビ」

doctor_1 doctor_2

旨みたっぷりおいしく減塩

――健康診断で、血圧が高いと診断されたので、早速、料理は塩分を減らして薄味にしましたが、どうも物足りなくて…。結局、醤油などの調味料を足してしまうんです。減塩って結構難しいです…。

先生 かなり苦戦しているようですね。このままだと、体内の塩分と水分の量を調整するため、血液量が増えて、血圧が高くなります。高血圧は、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクを高めますから、減塩対策は大切ですね。でも、味が落ちてしまうと長く続けられないので、私は「粉末干しシイタケ」や「粉末干しエビ」を調理に加えています。

――確かに、良いだしが出て、おいしそうですね。

先生 干しシイタケは、旨み成分の塊ですし、干しエビはカルシウムが豊富に含まれていますから、子どもからお年寄り、妊産婦にもオススメの食材。塩分は、1日6㌘未満の摂取が好ましいと言われています。これらを使えば、味を落とすことなく、今より約50%の減塩が可能でしょう。

――それはうれしいですね。では、どのように取り入れたら良いでしょうか?

先生 干しシイタケ1に対し、干し海老3くらいの割合で、フードプロセッサーなどで砕いて混ぜ合わせます。炒め物やスープなどに入れると、味に深みが増しますよ。 doctor_3 ~上海ジャピオン2014年6月13日号

上海の医療 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。